悩んだらこれ!オススメハーブティー

どれを選べばいいかわからない!

これからハーブを取り入れたい人に、入手しやすく価格も手軽なおすすめのハーブティーを紹介します。
副作用などの心配も少ない物ばかりなので、ぜひ気軽に試してみてくださいね。

ローズヒップ

酸味が程よく、とてもフルーティーで飲みやすいハーブティーです。
お通じや利尿作用も高いのですが、生理痛や目の疲れにとても効果的です。
またタバコやアルコールによる肌荒れ防止にも役に立ちます。
酸味が強く感じる場合はハチミツを足したり、ハイビスカスとブレンドしたハーブティーがおすすめです。

ハイビスカス

濃いピンク色がとてもキレイなハーブティーで、風邪や喉の痛みなどによく効きます。
利尿作用も高いので、むくみや二日酔いにも効果があります。
ローズヒップとのブレンドはさらに香りも良く、味も飲みやすいものになります。

カモミール

りんごのような香りが特徴で、リラックス作用があり、不眠や神経性での便秘などに効果があるハーブティーです。
健胃、消化促進作用も高く、食べ過ぎや腹痛、風邪などの症状にもお勧めですし、お風呂に入れると肌がなめらかになります。
またカモミールを湿布に使うと、傷や火傷などの回復が早いとも言われています。

ハーブティー

ジャスミン

ローズに似た香りで人気があり、リラックス効果がとても高いです。
ジャスミンは生理痛や生殖機能にも働きがあるといわれています。
紅茶やウーロン茶とのブレンドが特に合うので、ハーブティーが苦手な人でも試しやすくおすすめ。
中華料理のお店でもよく見かけますが、沖縄でも昔から「さんぴん茶」として飲まれているハーブティーです。

緑茶

日本人の慣れ親しんだ緑茶は、渋みや苦みもありますが、それでも飲み慣れたお茶ですね。
がん予防や体脂肪低下作用、リラックス効果もあり、健康的な体作りに特におすすめです。
またアルコール代謝を高めてくれるので、飲み過ぎた時に緑茶を飲むとすっきりします。

トップページへ